講座一覧

日商簿記2級合格講座

【速習コース】日商簿記2級完全合格講座

66,000円~

日商簿記2級の「商業簿記」「工業簿記」「直前対策講座」の3講座をパックにした講座です。
全18回で解説や問題演習もたっぷり出来る講座をパックにしました。授業はスライドを利用した分かりやすい内容です。
スライド授業は書き漏らした内容も何度でも見ることができますので、理解度がアップします。
また、マンツーマンコースなら苦手単元を重点的に学習できるようにカスタマイズも可能です。

2016年度「出題区分改定」に対応しています。
日本商工会議所より平成28年度以降の出題区分表が発表され出題区分が改定されます。
1級で出題される論点
■繰延資産■社債■特殊商品売買■荷為替手形、保証債務■本支店会計(内部利益の控除)
出題されなくなる論点
■大陸式決算法■特殊仕訳帳■伝票会計(5伝票制)■本支店会計(内部利益の控除)
1級からの追加論点
■一般商品売買■有価証券■引当金■認識基準■有形固定資産■無形固定資産■株主資本の係数の変動

商業簿記 全7回
工業簿記 全8回
直前対策講座 3回

【講座内容】
●商業簿記編
1.仕訳(1)
2.仕訳(2)
3.決算(精算表)
4.決算(財務諸表)
5.本支店会計
6.伝票、帳簿
7.問題演習
●工業簿記編
1.工業簿記のキソ
2.製品原価の計算(個別原価計算・部門別個別原価計算)
3.製品原価の計算(総合原価計算)
4.財務諸表
5.本社工場会計
6.標準原価計算
7.直接原価計算
8.問題演習
●直前対策
1.直前対策問題演習(1)
2.直前対策問題演習(2)
3.直前対策問題演習(3)

基準授業時間54時間(例:3時間×18回)
※基準時間内でお好きな回数にカスタマイズできます

授業料
平日(9:00-18:00)
上記の時間帯からお好きな開始時間を選べます

66,000円

【JPタワーをご利用の場合】
1時間5,000円の追加料金

土日(9:00-18:00)
上記の時間帯からお好きな開始時間を選べます

79,500円

テキスト・問題集代:実費

【月謝制】日商簿記2級合格特訓講座

12,000円~

月謝制講座始めました。
初回のお支払額を抑えることができ、しかも合格(納得)するまで継続することが可能です。
お一人様でもグループでの受講OK!です。

2016年度「出題区分改定」に対応しています。
日本商工会議所より平成28年度以降の出題区分表が発表され出題区分が改定されます。
1級で出題される論点
■繰延資産■社債■特殊商品売買■荷為替手形、保証債務■本支店会計(内部利益の控除)
出題されなくなる論点
■大陸式決算法■特殊仕訳帳■伝票会計(5伝票制)■本支店会計(内部利益の控除)
1級からの追加論点
■一般商品売買■有価証券■引当金■認識基準■有形固定資産■無形固定資産■株主資本の係数の変動

【講座内容】
●商業簿記編
1.仕訳(1)
2.仕訳(2)
3.決算(精算表)
4.決算(財務諸表)
5.本支店会計
6.伝票、帳簿
7.問題演習
●工業簿記編
1.工業簿記のキソ
2.製品原価の計算(個別原価計算・部門別個別原価計算)
3.製品原価の計算(総合原価計算)
4.財務諸表
5.本社工場会計
6.標準原価計算
7.直接原価計算
8.問題演習
●直前対策
1.直前対策問題演習(1)
2.直前対策問題演習(2)
3.直前対策問題演習(3)

【お支払い金額】
月3回(1回2時間)

平日(9:30-18:00) 1ヶ月 12,000円
土日(9:30-18:00) 1ヶ月 15,000円
※開始月は申込金が別途必要です。(5,000円)
※テキスト、問題集実費(ご自分のテキストをご利用の場合は必要ありあせん)

※月単位でのお支払いになりますので、月の途中で止める場合も1ヶ月分が必要です。

 
※基準授業時間54時間
【JPタワーをご利用の場合】1時間5,000円の追加料金
回数制日商簿記2級完全合格講座と比較する

日商簿記2級【商業簿記】

31,500円~

履歴書で一目置かれる資格。それが日商簿記2級です。
日商簿記2級は【商業簿記】と【工業簿記】の2科目からなり、3級と比較すると専門的知識が必要です。

3級が「街の商店の会計」なら

2級は「一般企業の会計」です。

また工業簿記を学習することにより原価計算や損益分岐点などを学習しますので独立開業や個人事業主にも大変役に立ちます。また企業分析も可能になりますので式投資の際の投資先判断知識も付きます。

簿記2級の学習なら、職業訓練で圧倒的な合格率を誇った当セミナーの授業を!

[あなた色セミナー」なら理解度に応じて授業を進めることが可能です。 
授業はスライドを利用した分かりやすい内容です。スライド授業は書き漏らした内容も何度でも見ることができますので、理解度がアップします。苦手単元を重点的に学習できるようにカスタマイズが可能です。

【講座内容】
1.仕訳(1)
2.仕訳(2)
3.決算(精算表)
4.決算(財務諸表)
5.本支店会計
6.伝票、帳簿

【基準授業時間】18時間 (例:3時間×6回)
※基準時間内でお好きな回数にカスタマイズできます

授業料
平日(9:00-16:00)
上記の時間帯からお好きな開始時間を選べます

31,500円

【JPタワーをご利用の場合】
1時間5,000円の追加料金

土日(9:00-16:00)
上記の時間帯からお好きな開始時間を選べます

40,500円

テキスト・問題集代:実費

日商簿記2級【工業簿記】

31,500円~

6履歴書で一目置かれる資格。それが日商簿記2級です。

日商簿記2級は【商業簿記】と【工業簿記】の2科目からなり、3級と比較すると専門的知識が必要です。

級の工業簿記は仕入れた材料を加工して製品を作るため、製造にかかった費用を計算する問題や損益分岐点などを学習しますので
独立開業や個人事業主にも大変役に立ちます。また企業分析も可能になりますので式投資の際の投資先判断知識も付きます。

簿記2級の工業簿記の学習なら、職業訓練で圧倒的な合格率を誇った当セミナーの授業を!

工業簿記の計算はお任せ下さい!
授業はスライドを利用した分かりやすい内容です。スライド授業は書き漏らした内容も何度でも見ることができますので、理解度がアップします。また、マンツーマンコースなら苦手単元を重点的に学習できるようにカスタマイズが可能です。

【授業内容】
1.工業簿記のキソ
2.製品原価の計算(個別原価計算・部門別個別原価計算)
3.製品原価の計算(総合原価計算)
4.財務諸表、本社工場会計
5.標準原価計算
6.直接原価計算

基準授業時間18時間(例:3時間×6回)
※基準時間内でお好きな回数にカスタマイズできます

授業料
平日(9:00-16:00)
上記の時間帯からお好きな開始時間を選べます

31,500円
【JPタワーをご利用の場合】
1時間5,000円の追加料金

土日(9:00-16:00)
上記の時間帯からお好きな開始時間を選べます

40,500円

テキスト・問題集代:実費

日商簿記2級【直前対策】

18,000円~

日商簿記2級の「総まとめ」講座です。

すでに学習した知識が定着しているかどうか、演習問題で確認します。もちろん詳しい解説で合格を引き寄せます。

独学や通信教育で勉強されている方にオススメ!
お持ちのテキストや問題集を使用することも可能です。

基準授業時間6時間 (例:3時間×2回)

平日(18:00まで)18,000円
【JPタワーをご利用の場合】1時間5,000円の追加料金

土日(18:00まで)21,000円

問題集代:実費

1
トップへ戻る